1/3

BRONX 1520 SEDGWICK AVE heather gray

¥3,740 税込

この商品は送料無料です。

デザインテーマは「1520 Sedgwick Avenue」。
ニューヨーク市ブロンクスのMorris Heightsにある102-unitの集合住宅、「労働者階級の家族の避難所」そしてHip Hopの発祥の地です。

1973年8月11日に1520 Sedgwick Avenueのレクリエーションセンターで開催されたDJ Kool Hercの妹の誕生日パーティー。
この時DJ Kool Hercが2つのターンテーブルで同じレコード2枚使用し、ループを作るスタイルのDJを行ったのがHip Hopの始まりと言われているそうです。
「曲中にある短いドラムソロみたいな部分(ブレイク)がずっと続けばいいのに」と思っていた10代のグランドマスター・フラッシュは、そのDJ Kool Hercによるブロックパーティーに衝撃を受けHip Hopを進化させていったそうです。

「HipHopが始まった場所「Sedgwick Avenue」が「Hip Hop Blvd」と新たに命名される」という記事を見たのは2017年。
実際にはこの場所から始まったというよりは徐々に形成されていったそうですが、この場所はHip Hopにおいてかなり重要な土地であることには変わりないという事で命名されたそうです。
1980年代後半にRun-D.M.C.が登場するまでHip HopもRapも知らなかった世代としては、1970年代前半に既にHip Hopがブロンクスで産声をあげていたという事が驚きでした。

そんなHip Hop発祥の地「1520 Sedgwick Avenue」をテーマに、シンプルなフォントに細かなエフェクトやダメージを加えたデザインに仕上げてみました。
このデザインをつくるにあたってオールドスクールのHip Hop、グランドマスター・フラッシュやシュガーヒル・ギャングを久しぶりに聴きましたが今聴いても最高にカッコよかったです!


こちらの商品はTouch&Go Tシャツ6.2ozを使用しております。
アメリカンヘビーTシャツをモデルにしたヘビーウェイトプロ仕様のブランドTシャツです。
丁寧な縫製と6.2ozのしっかりした生地が特徴です。

S 着丈65cm身幅47.5cm袖丈18.5cm肩幅43cm
M 着丈68cm身幅50cm袖丈19.5cm肩幅45.5cm
L 着丈71cm身幅52.5cm袖丈20.5cm肩幅48cm
XL 着丈74cm身幅55cm袖丈21.5cm肩幅50.5cm
2XL 着丈78cm 身幅58cm 袖丈22.5cm 肩幅53cm

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (399)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥3,740 税込

送料無料

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品